ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« ブログも あっという間の1ヶ月 | トップページ | 綿の栽培(種蒔き) »

2006年5月 2日

綿の栽培(土作り)

午前中、時間が出来たので、やっと土作りをやりました。毎年のこととはいえ疲れます。しかし、土が、どうしてもやせるので、手は抜けません。土は、長年使っていますが、もとは、母親の実家の畑土だと思います。ホームセンターなどで売っている「野菜の土」や「花の土」などでも大丈夫だと思います。

「さて始めるか」と鉢を持つと、今年は、植木鉢を利用している先客を発見!蝶なのか蛾なのか良く分かりませんが、一応かわいそうなので、落とさないようにそっと作業することにしました。_0022_2

準備するものは、腐葉土、石灰、固形の肥料、後は、スコップと、うちの場合は、ブルーシート位です。作業的には、ブルーシートの上に土を広げ、腐葉土、石灰を混ぜていきます。去年の秋に綿の木を抜いた後ほったらかしなので、土ががなり乾いている。ホースで水を含ませながらとにかく混ぜる!混ぜる!そして、混ぜる!時間は計ったことはないですが、ヘタすると1時間くらいかかったりする。「良く育てよ」と心もしっかり混ぜておくことも大事です。

その後は、鉢に土を入れていきます。そして、7~8分目入れたところで、固形肥料を少し入れて、更に土を入れます。後々、水をやっていくと土が落ち着いて、かさが減るので結構しっかり入れておきます。最後に水をたっぷりとかけて、1日ほど土を落ち着かせて、種をまきます。            Jhgdhfj                            種まきに向けて、この間用意した種を水につけておくのを忘れないようにしないといけません。1日位はつけときたい所です。水の量はヒタヒタ位かな。Jhdgfhg

完了です。白の金網は、猫よけです。ノラ猫が、フンをして行くんですよ。

次回は、やっと種まきです。

« ブログも あっという間の1ヶ月 | トップページ | 綿の栽培(種蒔き) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80318/1644827

この記事へのトラックバック一覧です: 綿の栽培(土作り):

» 今年も綿を栽培します [Syunsui::徒然ブログ]
自宅の畑で母が綿を栽培してくれています。昨年までは、純白の和綿のみの栽培でしたが、今年からは、カラードコットン(レッド、グリーン、ブロンズ、ベージュ)なども栽培します。 [続きを読む]

« ブログも あっという間の1ヶ月 | トップページ | 綿の栽培(種蒔き) »