ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 久々に登場 | トップページ | 怪獣シリーズ8 »

2006年6月28日

布団、干し方講座

布団のメンテナンスの基本。まずは 「干す」。これは、「乾燥させる&紫外線による殺菌」などが目的なんですが、特に「綿」の布団は、干すことによって綿自体の寿命が全くといっていいほど変わってきます。(理由はまたいつか)更にこれからのシーズンは、しっかり干して、またしっかり汗を吸ってもらえば、寝苦しい夜も快適に過ごせると思います。

干し方ですが、長時間干さなくても天日干しなら十分に乾きますので、片面30分~1時間程度でOKです。1回に長く干すよりは、5分、10分でも回数干す事が大事なんです。仮に外に干せなくても、朝、押入れにしまう前に部屋の日の当たる場所に置いておくだけでも違うモンなんです。それと、カバーなどを掛けて干すと側生地の色あせや、焼けによる劣化を防ぐ事が出来ます。「絹綿の布団」は、特にカバーなどを掛けて干すようにしてください。

羽毛布団などは、干さない物だと思っておられる方も多いかもしれませんが、やはり定期的に干す方がいいと思います。ただし、羽毛布団に関しては、干すときにちょっとだけ注意が必要です。

「羽毛布団」の場合は、側生地を傷めてしまうと、簡単には修理などが出来ませんので、干す際は、必ず「カバーなどを掛けたまま、短時間(片面30分程度)で行ってください。側生地に「絹」が使われている物に関しては、日陰に干すなど特に注意してください。

「綿」にしろ「羽毛」、その他の布団についても、各種理由により「外に干せない」という場合は、布団乾燥機なども有効です。

最後に大事な事!!「布団は干した後に、叩かない!!」

「綿」にしても「羽毛」にしても「中の繊維を砕く」「中にほこりを作っている」それをわざわざ表面に叩き出してるだけなんです。昔からの慣習で、布団を叩かれるのだと思いますが、やめられた方がいいです。

干した後は、表面に付いた、外のほこりを軽く払う程度でOKです、表面を掃除機で吸うと花粉なども取れていいと思います。

綿の布団などは、丸洗いなどしない限りは結構丈夫ですが、布団の中にはデリケートな物もありますので、表示などをしっかり確認して、メンテナンスをして下さい。

しっかりメンテナンスして「快眠」を目指しましょう!

Banner_022_2

このブログのランキングになりますので、

よろしければクリックお願いします。

本日のB.G.M

アット・ジャズ・カフェ アット・ジャズ・カフェ

« 久々に登場 | トップページ | 怪獣シリーズ8 »

コメント

初めてコメントさせていただきます。
いつも拝見させていただいているきょんままんと申します。(*^^*)
とっても参考になりました♪
『布団は叩かない』ですね(ノ´▽`)ノオオ!
目からウロコです!

私は布団干しが大好きで曇っていても、干してしまいます。
今日も干そうと思っています。(*^^*)
干しても叩かないようにします。
ありがとうございました!(^人^)

布団を干して湿気を取る事は、ホントに大切な事なんです。何より気持ちいいですからねぇ。
目の敵のように叩いているのを見ると布団がかわいそうで。「しっかり掃除機にして下さ~い」と叫びたくなります。軽く叩いて、掃除機くらいですOKなんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80318/2400318

この記事へのトラックバック一覧です: 布団、干し方講座:

« 久々に登場 | トップページ | 怪獣シリーズ8 »