ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« お遍路のドラマ | トップページ | レースに向けて »

2006年11月11日

キックペダル

中々スタジオにも行けないので、ドラムも自宅練習が続いている。

ドラムもやりはじめると、少々ハマリ気味で、そろそろ悪い虫が騒ぎ出している。

で、最初はやはりスネアを物色。

これは、とりあえずはロックをやるなら定番BONZOも使用の LUDWIG LM402.(Kがいいかな)更には、LM400も超定番で悩む所。最初の1台・・・どっちだ?

しかし、当分スタジオに行けない現状では叩く機会が極めて少ない。そして、まだバンドの方向性が定まらないので、今ひとつ決められない。

そこで、まずはフットワークの安定のためにキックペダルを購入する事にした。

これがまた2台で悩んでいる。

左が、DW社。調整機能や軽く踏む為のベアリング装着など、いわば最先端のDW5000AD3。右は、LUDWIG社。調整機能なんてもちろん無し。40年前から殆ど形を変えずに今なお作られているBONZOも踏んでたSPEEDKING。

正に両極端の2台。

Pedaru2 おそらく使いやすいのは、間違いなく左。ただ私の場合、右のパターンが何にせよ引かれたりするんですよ。現にプロドラマーの中にも60年、70年代のSPEEDKINGを使ってる人とかいるんです。40年も形を変えずに作られてるなんて、やっぱりどこか魅力あります。形もシンプル。調整が効かないだけに向き不向きはあるでしょうが・・・。

2台も3台も持ってても使わないですし、コレクターでもないし。

う~ん悩む・・・。

本日のB.G.M

EARLY・DAYS:ベスト・オブ・レッド・ツェペリン VOL.1 EARLY・DAYS:ベスト・オブ・レッド・ツェペリン VOL.1

レッド・ツェッペリン

広島人のブログへのリンクバナーです。

このブログのランキングになりますので、

よろしければクリックお願いします

« お遍路のドラマ | トップページ | レースに向けて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80318/4142572

この記事へのトラックバック一覧です: キックペダル:

« お遍路のドラマ | トップページ | レースに向けて »