ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 耐久に向けて~整備~ | トップページ | タカタ3耐 SPクラス3位! »

2006年11月25日

布団を叩くのは?テレビ宣言での回答

昨日の「テレビ宣言」で視聴者からの

「布団は叩けばダニが取れるというのは本当ですか?」と言った質問が寄せられて、回答されていた。

収録された映像では、大手量販店の方が登場されて説明。

どう説明されるかと見ていると、

「布団は叩かずに・・・・。叩くとダニが・・・。」と言ったまずまず合格の説明。

詳しくは前に書いた記事を参考に 「布団、干し方講座」

しかし、その後が私的にはちょっといただけない。

「ダニを完全に取るためには丸洗いですね。完全に取れます」

いや~完全にといっても丸洗いで中にいるダニは取れないでしょう。薬品や高温処理などで、消毒とか殺菌とかいった事を言わんとしているのだとは思いますが・・・。ダニで怖いのは、ダニ自身もですが、むしろ、ふんや死骸などのハウスダストなんです。これは、洗っても布団の生地から完全に外に洗い流せる物ではないのです。さらに布団がいたむ。

ちょっと話は違いますが、中綿や生地の化学繊維というのは、その繊維の製造過程で、静電気の防止など様々な処理がしてあります。洗う事によって、その処理がはがれていくので、静電気が起きやすくなり、よりハウスダストを集めやすくなっている事も事実なんです。

そして、問題なのは、女性アシスタントのスタジオでのコメント。

「丸洗いはどんな布団でも出来るそうです~w」

おいおい、以前お宅の番組に出させてもらった時の取材でも話たでしょうが~。

「綿・絹の布団」は丸洗いしたらダメになっとるんよ。

せめて、「綿や絹のお布団は注意してください」

くらいは、付け加えていただきたかったです。

「丸洗いを完全に否定しているわけではありません。丸洗いをするしかない場合もありますからね。

綿や絹、その他、お布団の取り扱いについては、このブログの「布団の話」の記事に色々と書いていますので、是非、参考にしてみて下さい。

本日のB.G.M

パワー・オブ・インナー・ストレングス パワー・オブ・インナー・ストレングス

グリップ・インク

広島人のブログへのリンクバナーです。

このブログのランキングになりますので、

よろしければクリックお願いします

« 耐久に向けて~整備~ | トップページ | タカタ3耐 SPクラス3位! »

コメント

うちには夜尿症の子がおりまして、綿の布団だと雨の日などは非常に困るので、仕方なく「洗える布団」にいたしました。
乾きは綿より早いし、高さのあるベッドから下ろすのも楽でいいですが、やはり洗わないとあのニオイや色は完全に抜けませんね。しかしそうしょっちゅう洗いにも行けないし、おねしょシーツは夜中にくしゃくしゃになってしまうのであまり意味がなく、どうしたもんかと思います。濡れたところだけへたりが早いし。
いい対策をご存知ですか?・・・ないでしょうねぇ。

文月さん>
夜尿症ですか、大変ですよね。
精神的なものもあるようですが・・。
布団の件ですが、いくつか対策はあるように思います。
明日がレースなので、準備に追われていて回答できませんが、また対策を検討して回答させて下さい。
宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80318/4304474

この記事へのトラックバック一覧です: 布団を叩くのは?テレビ宣言での回答:

« 耐久に向けて~整備~ | トップページ | タカタ3耐 SPクラス3位! »