ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 「練習場」探してます。 | トップページ | クリスマス »

2006年12月18日

綿布団はどれくらいで打ち替えするのか?

「綿の布団は、どれくらいで打ち替えするもんなんですか?」

良くある質問です。

これが、答えがあるようで、無いんですよねぇ。

というのも、綿や絹の布団の場合、例えば、「扱い方」でヘタリ方がかなり差が出ます。つまり打ち替えの時期も変わってきます。具体的に言えば、良く干している布団と干さない布団などです。これは、綿の劣化にも影響してきます。また、もともとの綿の状態、質によっても違ってきます。

目安としては、「干しても膨れない」この状態は、少なくとも打ち替え時期だと思います。

しかし、やはり基準は、ご本人の感覚なんです。

例えば、新綿で布団を納品したとして、

とにかく新綿の寝心地にこだわって毎年でも仕立替をされる方。

(これは、定期的に新綿を足していかないと、寝心地はキープ出来ません)

2年に一度、恒例のように打ち替えをされる方。

3年~5年で、打ち替えされる方。

7年~10年使って、打ち替えされる方。

側が破れたので仕立替とか、まだ使えるけど、重いから軽くする、サイズを変えるとかホントに色々です。

打ち替え方も様々で、そのまま打ち買え、足し綿をする(足し綿するのも色々なやり方があります)などなど状態やニーズによって仕立て方も変わります。中には、せんべい布団が好きなので、打ち替えはしないで、側生地だけ新しくする。と言う方もあります。

基準は、「寝心地」。

寝心地が悪くなったと感じたら仕立替をして、自分に合った布団で、気持ちよく寝ていただければと思います。

寒くなると綿の優しい暖かさが・・・いいですよねぇ・・・。

本日のB.G.M

An Oscar Peterson Christmas An Oscar Peterson Christmas

Oscar Peterson

広島人のブログへのリンクバナーです。

このブログのランキングになりますので、

よろしければクリックお願いします

« 「練習場」探してます。 | トップページ | クリスマス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80318/4586737

この記事へのトラックバック一覧です: 綿布団はどれくらいで打ち替えするのか?:

« 「練習場」探してます。 | トップページ | クリスマス »