ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日

ベイブレード セッティング考 2

前回に続いてベイブレード。

アタック編です。

アタックといっても色々と考えられます。

今まで次男は、リブラの持久セッティングで大会に出る事が多かったのですが、「シュートで相手のベイに当ててスタジアムアウトを狙う」という事もありました。
これもアタックといえばアタックのような気がします。決まれば、リブラということもあって、相手が何であろうと弾き飛ばす威力は十分です。
これだと最初のアタックに失敗しても「持久に持ち込んでスリープアウト勝ち」も狙えて勝率も上がります。
もうひとつは、シュート後にスタジアムを走らせて相手をスタジアムアウトさせる「アタック」
こちらの方が「アタック」らしいですね。

しかし今回、ベイについての記事になってはいますが、我が家的な考えでは「アタック」はベイではなくて「シュートが命」だと思っています。もちろんベイのセッティングがきちんとしてないと良いアタックにはならないんですが、相手を観察してシュートの段階で相手をスタジアムアウトするくらいの感覚で行かないと、常勝するのは持久より難しい気がします。
「シュート編」に関しては、また考えて見ましょう。

ベイ(ウィール)

旧ベイシリーズ

「アタックで相手を弱らせる」という発想では、恐らくリブラには勝てません。
実際、旧ベイの頃は、リブラで優勝できていました。
なので、シュートも含めてスタジアムアウトを狙えるウィールで言えば
ペガシス、アクアリオ、一応リブラ。
リブラが一応なのは、重量ベイなのでスピード感に欠ける所があって、動きが今ひとつの感じがしています。

ハイブリッド

ストーム、ライトニング。

回転とスピードで相手を弾く為に形が片寄ってなくて、引っかかりがある物を中心に考えています。

Atack3

クリアウィール

これは持久の時と同じで、ガタがないもの。

トラック

トラックも弾く為に下から当てたいので、「100,105,125、D125」など低めが良いように思っています。
ただ、基本的にベイが斜めになっている事が多いので90のように低すぎるのもどうかと思います。

Torakku100

ボトム

ボトムは、潔く行くなら RF、あとはHF、Fですかね。
HFは痛みがめちゃくちゃ早いのでクリアパーツのHFがあれば欲しい所です。
HF/Sとかもありますが、ギミック系はがたつきが嫌なので、うちでは却下です。

Botomatakku

フェイス

基本的には、メタルフェイスを組んでいます(リブラを除く)。

アタックも持久と同じく、しっかりセッティングする事が大事だと思います。
動きもよくなって、スピードも増します。

しかし、最初にも書きましたが、アタックでの常勝には「シュート」がキモだと思います。

.

ランキングアップupの為に

下のバナーをポチッとお願いしますhappy01

広島ブログ

本日のB.G.M

Lust Lust

Rei Harakami

2009年9月27日

ベイブレード セッティング考 1

あくまで我が家の覚書程度なので賛否はあると思いますがご容赦ください。

メタルファイトベイブレードも当初に比べるとかなりラインナップも増え、さらにデッキバトルや各種スタジアムの発売で、以前から書いている通り「リブラで持久」だけでは常勝は困難になっています。
我が家でも色々な組み合わせをテストしてはいますが、これも毎度書いていますが、常勝には至っていません。
対戦相手とのベイの相性もありますが、持久、アタックでのベストセッティングの再考が次男の最大の課題です。
タイプとして「防御」「バランス」もありますが、我が家では「持久」「アタック」の2タイプでセットしています。

セッティングをするといってもまずは土台となるベイが必要になります。

そこでまずは次男の得意分野の「持久」でのベイ(ウィール)を考えて見ます。

旧ベイシリーズ

これは、周知の通りやはり「リブラ」がダントツだと思います。
そしてしいて言えば「ビルゴ」。

ハイブリッド

こちらは、「アース、バーン、フレイム、(ロック)」あたりでしょう。

Uliru1

クリアウィール、これは個人的には必要ないですよねぇ。これで防御されるとは到底思えません。
固体差が激しい為にキチッと固定されないものも多く困り者です。
基本的には、キチッと固定されて、出来るだけ薄くて抵抗の少ない物を選んでいます。

トラックに関しては、「90~125」。
「100、105、125、D125」辺りがメジャーでしょうか。
「90」は、傾いた時にウィールが接触する事があるので要注意。
スタジアムによっても違ってきます。

Torakku100

間違っても C145、H145、WD145は無いと思います。

Torakku1

CH120はガタがあると抵抗になるのと145を使わないので、うちでは却下。

また空気抵抗になるものが少ない方が良いような気がするのでダウンフォースとかいう羽付きも使いません。

Torakku2

ボトム

これもド定番の D。
そして SD、WD(テスト中)。
単純に持久時間なら S、MS。
ESはテスト中ですが、イマイチのような気がします。
スタジアムによっては、他にもありますが、通常の持久という事で。

Botomu1

フェイス

基本的にはリブラなので、もちろんメタルフェースは付けません。

持久でのメタルフェイスは、センタートップに重心がくるので、傾いた時の回復力低下で賛否はありますが、アタック対策として重量増加を狙って付けたりします。

「持久」で行くならこの辺りで組み合わせれば勝負できると思いますが、製品の固体差があったりするので、同じ組み合わせでも回転時間に差があります。

持久勝負に持ち込むので少しでも長く回ってもらわないと勝てません。

加工する事はNGですので、この辺りのセッティングを決めるのが大事な部分です。

当面の目標は単独持久で、5分以上。
現在、次男のリブラでの記録は、4分50秒 止まりです。
リブラに比べると重量が軽いので対アタックの点で気になる所ですが、アース、バーンあたりは、タイムが出そうですね。
持久勝負だけなら最低でも4分以上は回らないとコンスタントには勝てないと思います。

.

このブログのポイントになりますので

下のバナーをポチッとお願いしますhappy01

広島ブログ

2009年9月25日

ペーパークラフト

もうだいぶ日にちも経ちましたが次男の夏休みの宿題。

スポーツは大好きで得意な方ですが、こと芸術系の才能はゼロ。

宿題の工作も何を作っていいやら最後までグダグダ。

たまたま雑誌で見つけて即決定。

しかし、なにぶん残り3日と時間がない。

多少は「作った感」があってなおかつ「簡単そう」なもの。

で、選んだのが「ゾウ」

紙は「百均」の「厚紙(白)」20枚入り(お得です)

後は、プリントアウトして「切る」「貼る」

切るだけでも結構な手間です。

かなり手間取ってましたが、 2日がかりでやっと完成。

思ったよりはそれらしく出来上がってます。

009500_3 007500_3 

今回選んだのはコチラのHP

キャノンクリエイティブパーク

コチラも有名

ヤマハ

そしてこれは、凄いです。

何枚切ってるのやら、2ヶ月かかってるそうです。

.

このブログのポイントになりますので

下のバナーをポチッとお願いしますhappy01

広島ブログ

本日のB.G.M

Sacred Hills~聖なる丘~ Sacred Hills~聖なる丘~

Char

2009年9月23日

ベイブレード チャレンジ16

9月19日(土)

GRADE 3の大会という事で、参加してきました。

名前も「ベイエキスパート大会」

参加資格が「過去の入賞者」とかだとかっこいいんですけどねぇ。

整理券さえもらえば誰でも参加できます。

WBBAショップ主催の大会ですが、メーカーの方も来られて、ベイチェックや重量チェックも試合毎にされて、GOOD。

クラス分けもあって、うちは小学校3年~6年のレギュラークラス。

小学1年~2年のジュニアクラスもあります。

試合は、デッキバトル。

ウィールの異なる3つのベイを順番を決めて出し合って戦うというもの。

今回も持久で行くかアタックで行くか考えていたようですが、スタジアムがアタックという事で、持久中心のベイでチャレンジ。

ただ心配なのは、相性の面もかなり大きな要素ですし、ポイントがアタックに有利なのでスタジアムアウトで1発逆転される可能性もある事。

すべてのベイが強い訳ではないですからねぇ。

<WBBAショップ主催 ベイエキスパート大会>

デッキバトル (2ポイント先取) 

参加 16人

スタジアム : アタック

3個のベイを選択中

001

一回戦   

第1ベイ リブラで勝利 1ポイント

0021

第2ベイ ロックにて スタジアムアウト負け。(対リブラ)

0031

スタジアムアウトは2ポイントなので、逆転負け。

相手のリブラの回転を見る限り、持久になれば次男のロックがかなり優勢な感じだっただけに今回も悔しさが隠せないようでした。

1番手のリブラは問題なしとして、3番目にしたフレイムを2番目にして欲しかった所ですが、調整がイマイチだったので実績のあるロックを2番目にしたようでした。

うちでの単独持久では1番の記録を出したベイですからねぇ。

しかしこれも相手のベイ次第では全く変わってくる。

そこが面白いところです。

最近では野球とゲームばっかりで、大会以外では全くベイにもさわってない状況なので、勝てなくても当然なんですけどね。

精進しないとコンスタントには勝てません。

次回の参加は、当分先になりそうです。

16戦 優勝 5回 / 2位 2回 / 3位 2回

.

このブログのポイントになりますので

下のバナーをポチッとお願いしますhappy01

広島ブログ

本日のB.G.M

TRICYCLE(紙) TRICYCLE(紙)

Johnny、Louis & Char

2009年9月15日

09 綿の栽培 3

今年は、綿の栽培の記事が殆どありませんでしたが、無事に綿ができました。

種蒔きや植え替えが遅れた割には順調に成長した方かな。

まだいくつかの実が割れた所ですが、徐々に増えていくと思います。

09_014500_2 09_001500

高さを抑えるのに新芽を切って、花も終わったのでかなり葉を落としています。

09_009500 09_013500

この辺りからは水を少なくしてもOKです。逆に少なくした方が早く実がはじける感じです。

小さい鉢でも、最低2~3個は実がついて綿が出来ますので、是非、チャレンジしてみてください。

09_012500

これで今年も一安心です。

.

このブログのポイントになりますので

下のバナーをポチッとお願いしますhappy01

広島ブログ

本日のB.G.M

黒船 黒船

サディスティック・ミカ・バンド

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »