ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« ベイブレード セッティング考 1 | トップページ | 久しぶりのシーバス »

2009年9月29日

ベイブレード セッティング考 2

前回に続いてベイブレード。

アタック編です。

アタックといっても色々と考えられます。

今まで次男は、リブラの持久セッティングで大会に出る事が多かったのですが、「シュートで相手のベイに当ててスタジアムアウトを狙う」という事もありました。
これもアタックといえばアタックのような気がします。決まれば、リブラということもあって、相手が何であろうと弾き飛ばす威力は十分です。
これだと最初のアタックに失敗しても「持久に持ち込んでスリープアウト勝ち」も狙えて勝率も上がります。
もうひとつは、シュート後にスタジアムを走らせて相手をスタジアムアウトさせる「アタック」
こちらの方が「アタック」らしいですね。

しかし今回、ベイについての記事になってはいますが、我が家的な考えでは「アタック」はベイではなくて「シュートが命」だと思っています。もちろんベイのセッティングがきちんとしてないと良いアタックにはならないんですが、相手を観察してシュートの段階で相手をスタジアムアウトするくらいの感覚で行かないと、常勝するのは持久より難しい気がします。
「シュート編」に関しては、また考えて見ましょう。

ベイ(ウィール)

旧ベイシリーズ

「アタックで相手を弱らせる」という発想では、恐らくリブラには勝てません。
実際、旧ベイの頃は、リブラで優勝できていました。
なので、シュートも含めてスタジアムアウトを狙えるウィールで言えば
ペガシス、アクアリオ、一応リブラ。
リブラが一応なのは、重量ベイなのでスピード感に欠ける所があって、動きが今ひとつの感じがしています。

ハイブリッド

ストーム、ライトニング。

回転とスピードで相手を弾く為に形が片寄ってなくて、引っかかりがある物を中心に考えています。

Atack3

クリアウィール

これは持久の時と同じで、ガタがないもの。

トラック

トラックも弾く為に下から当てたいので、「100,105,125、D125」など低めが良いように思っています。
ただ、基本的にベイが斜めになっている事が多いので90のように低すぎるのもどうかと思います。

Torakku100

ボトム

ボトムは、潔く行くなら RF、あとはHF、Fですかね。
HFは痛みがめちゃくちゃ早いのでクリアパーツのHFがあれば欲しい所です。
HF/Sとかもありますが、ギミック系はがたつきが嫌なので、うちでは却下です。

Botomatakku

フェイス

基本的には、メタルフェイスを組んでいます(リブラを除く)。

アタックも持久と同じく、しっかりセッティングする事が大事だと思います。
動きもよくなって、スピードも増します。

しかし、最初にも書きましたが、アタックでの常勝には「シュート」がキモだと思います。

.

ランキングアップupの為に

下のバナーをポチッとお願いしますhappy01

広島ブログ

本日のB.G.M

Lust Lust

Rei Harakami

« ベイブレード セッティング考 1 | トップページ | 久しぶりのシーバス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベイブレード セッティング考 1 | トップページ | 久しぶりのシーバス »