ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 蒲刈釣行 | トップページ | ベイブレード 小ネタ 3 »

2009年11月24日

ベイブレード 小ネタ 2

あまり役にはたたない小ネタ集。

ベイの重さ。
ウィールの重さ、というべきでしょうか。
リブラが優勢を誇っていた頃、やはりその重さは重要な要因のひとつでした。
うちにある3種類のリブラも、緑の後期(41g)、赤(42g)、黒(43g)
同じリブラでも作られている時期、種類で重量が違います。
緑リブラの前期には40gのものもあります。
これは、裏から見ると分かる通り、単純に金型が違う可能性が高いと思われます。

しかし、その他のウィールにも僅かですが、重量の違いがあったりします。

例えば、ショップ大会などの優勝商品の限定カラーのウィール。
最近は、フレイムの限定カラーですかね。
うちの子が優勝できていた頃のは、ストームペガシス、ロックレオーネ。

22_065450

で、その二つを通常発売品と比べて見る。
せめて1/10gまで出れば良いんですが・・・。1gも違わない世界かも知れません・・・。
左が通常版(初期)のレオーネ、右が限定カラーのレオーネ。

Gennteikara2

左が通常版(初期)のペガシス、右が限定カラーのペガシス。

Gennteikara3

わずかなんですが、違うんです。
塗料の関係でしょうかねぇ?
ルール上も塗料を塗るのは禁止ですし。
金型が違ったり製造工場が違ったりで、発売時期によっては重量が違う場合もあるので、こだわる方は是非チェックしてみてください。

大会用には、限定カラーを調整して使っています。

前の記事でも書きましたが、全体でも47g以下の物なので、競り合ったラストに「小さな積み重ね」が、効いて来る。
と、自己満足しております。

新しいアイテムが目白押しのMFベイブレード。
パワーランチャー、ランチャーサスペンション。
トラック、ボトムにもNewギミック。

より単純なベイで、単純なスタジアムでガチンコ勝負してた頃を懐かしく思う今日この頃です。

ランキングアップupやる気アップupになります。
下のバナーをポチッとお願いします

広島ブログ

本日のB.G.M

LOVE is BEST(DVD付) LOVE is BEST(DVD付)

大塚愛,大塚愛×SU from RIP SLYME

« 蒲刈釣行 | トップページ | ベイブレード 小ネタ 3 »

コメント

0.1gが計れるデジタル秤をベイ専用に買って使っています。

アースは大会優勝のウィールのほうが微妙に軽いんですよね。優勝ウィールは2つありますが、2つとも軽い・・・なんでだろ?

> blank さん

何でですかねぇ。
うちのはいずれもちょっと重いみたいです。

重さもですが、基本バランスの良い
ベイを見つける方が重要なん
ですよねぇ。

基本バランスの良いベイは欲しいですね!

我が家の緑リブラがあまりに基本バランスが悪いので、禁断のリュータ削りをしたことがあります。
(もちろん大会には使えないので「遊リブ」と呼んでいます)
かなり削りましたが、それでも何度調べても基本バランスはとれず・・・基本バランスの大切さを感じましたよ。

>blankさん

リブラは重いだけにアタリハズレが大きいですよねぇ。
うちのは緑(後期)がアタリで、黒(多分前期)がハズレ、赤(不明)が微妙って感じでした。

最近の物の方がバランスは良さそうなんですが
調整範囲が殆どないので、特に持久では
基本バランスによるところが大きいと感じています。

我が家のリブラは緑が5個、紫が1個ですが、緑で基本バランスが比較的良いものは1個だけですね。
アタリが少ないです。
でも、リブラはがんばって調整しても5分超えないんですよね~
単独で一番回せたのがフレイムウィールで5分30秒程度でした。

確かにハイブリッドタイプは調整シロが少ないので、アタリでないと厳しいですよね。調整シロが少ないので、なんも調整していない素組ベイが大会で優勝をさらっていくこともありますね。

がんばって調整してもアタックに一発でスタジアムアウトされることも多々・・・。

>blankさん

その昔は、4分台で回れば良い線だったんですけどねぇ。
前から書いてますが、リブラも今となってはって感じも否めません。
うちはリブラでも常にシュートでスタジアムアウトを狙う練習をしていました。
それが常勝する最短のような気がして・・・。

>がんばって調整してもアタックに一発でスタジア ムアウトされることも多々・・・。

これも同感です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒲刈釣行 | トップページ | ベイブレード 小ネタ 3 »