ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« ベイブレード アタック考 | トップページ | 子供達の城、バージョンアップ »

2010年1月18日

ベイブレード 小ネタ 4

小ネタです。

以前の記事(コチラ)で紹介したベイ。

気づかれた方がおられたら嬉しいんですが、一応ちょっとだけこだわったセッティングにしてあります。

22_018450

そう見たままなんですが「色あわせ」です。
ベイのカラーについては、ウィールに塗装をするのはNG。
「マジックで塗る」「磨いて鏡面加工する」など色々とされてますよね。
鏡面加工はカッコよさそうですが、手間と時間が掛かります。
やり方は、サンドペーパーで面を整えてピカール(ホームセンターに売ってる研磨剤)でひたすら磨き更にコンパウンドで磨けばOK。
しかし僅かとはいえ表面を削るわけですから重量の面では厳密に考えればマイナス。
基本的にぶつけ合うのにウィールを装飾しても・・・という気も。
そこで、我が家では、ハイブリットに付けるメタルフェイスにちょっとだけ色を入れて、クリアウィールと色あわせしてあります(公式ルールでどうかは未確認。ローカルショップ大会ではOKでした)。

準備するものは
メタルフェイス
プラモデルなどに使用するカラー。
うちは子供達が使ってるガンダムカラーのペンタイプ。
ティッシュ&綿棒など

015500

やり方はいたって簡単。
フェイスの凹んだ部分にカラーを入れて、少し乾かしてハミダシた部分を拭き取るだけ。
赤や青などは、下地に白を入れた後にしっかり乾かして色を入れると発色が良くなります。サフェーサーとか下地に入れればもっと良いですが・・・各自の満足度で・・・。

この方法で、ランチャーやグリップにもアクセントを入れています。
ランチャーに関しては、色分けして試合用、練習用、遊び用とか分けています。

09626_022blog 09626_018blog

最近は、ガンメタや赤のメタルフェイスとかも発売されて色々な組み合わせが出来そうですね。

ランキングアップupやる気アップupになります。
下のバナーをポチッとお願いします

広島ブログ

« ベイブレード アタック考 | トップページ | 子供達の城、バージョンアップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベイブレード アタック考 | トップページ | 子供達の城、バージョンアップ »