ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月28日

当たり前の仕事

お布団の仕立て方は、様々あります。

今回は、「打替え仕立て替え」の生地について
元の生地を取り替えないで使う
「とき洗い」のお話。

先に言っときますが、「まる洗い」じゃないですよ。
和布団(綿や絹の「わた」が入った布団)は、
絶対に洗ったらダメですからね。

さて本題。
お布団を打替えする際に側生地は、どうされてますか?
最近では、多くのお店が側生地は、新しくするのが、
「さも当然」のようにされているのではないかと思います。
これは、技術がなかったり、手間が掛かる仕事になるので
儲からないからです。

本来、綿のお布団は、側生地が汚れれば、
側生地から綿を出して、綿はそのまま干して乾燥。
側生地は、洗って、また綿と合わせて、綴じを入れて仕立て直し。
綿もヘタって寝心地が悪くなっていれば、打替えをして仕立て直す。
和布団は、こういった形で、メンテナンスをしながら
永く使ってきた物ものなのです。
なので、打替えの際に「側生地が、まだ使えれば」
替える必要はないのです。
その方が経済的でもあります。

儲けと手間だけを考えれば、側生地を新しくしていただいた方が、
非常に楽で良いのですが、まだまだ使える生地を捨ててしまうのは
もったいないですよね。

ただ、これも様々で、「打替えと同時に生地も新しくして、
リフレッシュしよう」と思われる方が多いのも事実です。
また、生地が傷んでいて、交換した方が良い場合もあります。

さて、「とき洗い」と一口に言ってもそのやり方は様々です。
お預かりしたお布団、生地などによっても違ってきます。

基本的には、まず、側生地から綿をだし、
縫製してある布団地を全部ほどきます。
これも生地を傷めたら元も子もないので、慎重に。
といた後は、生地に付いた綿や埃を取って行きます。
さすがにそのまま洗うと洗濯機が、大変な事になりますからね。
後から取るのも非常に大変な事になります。
しかし、これが、色々と差はありますが、結構手間が掛かります。
特に古い綿で、叩きまくった感のある布団とかは、中は埃だらけの事も・・・。
写真の生地は、少ない方ですが縫いしろの裏などにたまってます。Arai1ホウキなどで取っていきます。Arai2続いて全体的に取っていきます。
ないように見えますが、やはり付いてます。Arai3一応、下準備が完了。
掛布団2組分。
それぞれ一緒になってますが、表は、各2枚に。裏も各2枚にといてあります。Arai4_2写真には撮ってないですが、うちでいうダメな仕立ての布団です。
この布団を作った布団屋(業者か?)は、生地をケチってというのか、儲け主義なのか、
きちんとした仕立てをしてないので、今回、仕立てをする際に巾が厳しくなりそうです。
分かる方には、分かるかな。

綿にしろ絹にしろ和布団を仕立てる以上、仕立て替えをすることを考えて作る事が
大前提だと思うんですけどねぇ。
それが、どういう事かも理解できない店が、多くなってるんだと感じます。
和布団の事など何も分からずに売ってる店も多分・・・。

話は、それましたが、
次に洗濯、のり付けなどをして、
縮みを出来る限る補正しながら生地目を整え。
残った綿ゴミを取りながらアイロンがけ。
更に生地に傷みがあれば、補修したりもします。

お客様の思い出の生地だったり、その他、色々なケースで
傷みがあっても使用する事もありますので、
少しでも永く使っていただけるように出来る限りの事は
しています。

で、ようやく
生地の準備が完成。
となります。
枚数が多かったりすると、生地の準備だけで
数日を要してしまいます。

そして、縫製、これも色々と考慮する事もあって、
手間が掛かる事が殆どです。
綿を打替え、綿入れ、仕上げ、納品となります。

「洗い」もクリーニング屋に出せば?
と思われるかも知れませんが、
正直、ダメなんですよ。
クリーニングに出すと・・・。
生地が極端に縮んでる事がほとんどだし
「のり付けは少し」と言っても大抵バリバリになってるし
更に布目が斜めになって、アイロンがあたってたり
シワの上をそのままアイロンがあたって筋になってたり
「餅は餅屋」とは言いますが、
布団に関しては、クリーニングにおいても
手作りしてる布団屋のもんです。
「うちがこだわるから」かも知れませんが・・・。

お布団のお仕立ては、お客様ごとに様々です。
まずは、しっかり相談してみて下さい。
色々な対応が出来なかったり
選択肢の少ないお店は・・・。

現在、ご注文をいただいております
お仕立につきまして
大変お待たせをしており
申し訳ございません。
この様な形で、1枚1枚、手間をかけて
頑張って、仕立てておりますので
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

3000円が当たるチャンスあり!

2012年10月27日

バタバタで仕事中 2

お仕事が、大変遅れており、ご迷惑、ご不便をおかけしておりますが、日々頑張っておりますので、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

相変わらず、気が付いたときだけパシャッと写真。
姪御さんへのプレゼントのベビー布団です。
「よく寝てくれると良いなぁ」
と、想いを込めながらお仕立てしてます。
前の記事に載せた物と、掛布団の仕立て方が違います。
色々と出来ます。
忙しいだろうからと取りに来てくださいました。
ほんとに助かります。
ありがとうございました。Kannsei1ご夫婦で使われる敷布団。
最近の中では、力のある綿でした。
出来る限り良い状態の物をお願いしてるんですが
それでもタイミングなんですよねぇ・・・この辺りは・・・。Kannsei2出来上がったお布団は、配達です。
こちらは、関西に「打替え仕立て」したお布団を発送です。
梱包は、気を使うし大変です。
ついつい手間かけちゃうし・・・。Kannsei3日々、頑張っております。

いつもありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

3000円が当たるチャンスあり!

2012年10月26日

こんなご依頼も

時々あるんです。
毛布の修理。
立て続けに2件のご依頼をいただいたので、
こういう事も出来ますと言う事で、ご紹介。
毛布のまわりのフチの部分の縫い目が切れてしまって、フチのカバー?が外れたり
外れかかったり。
また、擦り切れて破れてしまったり。
この部分は、専用のミシンで1度に縫ってあるので、いったん解け始めると、ずるずるといってしまいます。
毛布自体は、全く問題ないのにフチが取れたり破れたりしただけで処分してしまうのは、もったいないですよね。
また永く使われて愛着がわいてるからと、修理に出されるケースも。
ほつれを見つけたら早めに修理しておくと、簡単に直せます。
もちろん専用ミシンやフチ用の生地を持っているわけではありませんので、元通りというわけには行きませんが、状態に合わせて、出来る限り修理させてもらっています。

先日、持ち込まれた物。
外れかけていたからと、全て、フチを取り外して持って来られましたので、新たにフチを取り付けさせていただきました。
元の縫い方よりは丈夫なので、生地が破れるまで、当分は大丈夫でしょう。Moufu500_2こちらは、使い込まれた毛布。
「愛着があって・・・」のパターンです。
部分的に縫い目が切れて所々フチが外れかけていました。
外れかけた部分を縫って完成。
またしっかり使ってくださいね。Moufu3500Moufu2500_3期間は、仕事の混みようと状態で様々です。
シーズンが終わった頃に来シーズンまでに、くらいの気持ちで出していただけると、助かります。
最初のケースみたいに全部付け替えたりしてると、かなりの手間と時間がかかっちゃいます。
まだ、件数的には少ないので、殆どサービスに近い状態でやらせてもらってますので・・・。

しかし、こういう風に物を大切にされているお客様に出会うと
こちらもうれしくなりますね。

寝具の事なら、とりあえず相談していただければ、何か解決策が見えてくるかもしれません。

いつもありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

3000円が当たるチャンスあり!

2012年10月24日

G/9-Project公演情報

横浜にて男磨き中のHide君の所属する劇団、G/9-Projectの
公演情報です。

お近くの方は、是非!

「僕のゼッケン、ハリケーンマジック」

2012年11月16日(金)~18日(日) 計5ステージ
横浜相鉄本多劇場
横浜市西区南幸2-1-22相鉄ムービリ3F
045-319-2150Performance_img_2_5Performance_img_4<ストーリー>
今より遥か遠い未来、地球の海と空は猛毒に汚染され、
命あるものが近づけばものの数分で死に至る、
危険な場所へと変貌を遂げていた。
人類は絶滅の危機に瀕していた…。
物語の舞台は由都(ユウト)という名の村。
そこにある時、一人の外人が現れた。
外人は『イの書』と呼ばれる本を探していた。
その本には人の命を延命するための術が記されているという。
由都を守る守人(モリト)の出雲は、その外人に力を貸すべく
旅に出るが、槐(エンジュ)と名乗る盗賊たちに襲われてしまう。
果たして出雲は無事イの書を手にする事が出来るのであろうか…。

<キャスト>
 
恩田千鶴 仲満響香 酒井秀年 
石川智章(フリー)遠藤仁志(放映新社)川井眞理子(まりこ☆みゅーじあむ)
川田智史(Team58)栗藤すず(劇団北口改札)小林祐美(フリー)鈴木’サムスン’舜(フリー)高鳥珠代(劇団よこはま壱座)藤井むつみ(フリー)茉莉花(吾戯徒企画)山科幽閉(吾戯徒企画)

<スタッフ>
照明プラン:佐藤典久 
照明オペレーター:山元洋一 
音響プラン&オペレート:鷹取滉平 
舞台監督:佐藤典久 
舞台監督助手:酒井秀年 
大道具:G'stage staff company 
衣装:小川千鶴 
小道具:仲満由紀子 
制作:G/9プロジェクト事務所 
宣伝美術:西岡頼 
宣伝美術アドバイザー:安藤裕(HULET) 

よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

3000円が当たるチャンスあり!

2012年10月 6日

自然界では、こうなる

綿もほぼ開いてきています。12106wata1我が家では、皆さんに見ていただく為に
ギリギリまで収穫をしません。
最後の方は、排気ガスや埃で汚れてしまいます。
なので、今が見ごろですかね。

ただ、もう落ち始めたのがありますので、
その部分は、収穫していきます。12106wata2自然界ならこんな風に落ちて、子孫を残します。
綿の部分は、どんな役目なんでしょうねぇ。
少しでも風で運ばれる為か?
はたまた保護?保水?
綿は、油脂分を含んでいて、雨とか結構ハジクので、保水は微妙か・・・。
その他、最初に弾けた組が、落ち始めてます。12106wata312106wata412106wata5しかし、落ちるとこまで収穫せずにいると、種の出来も当然良いと思うので、来年に向けて思えば、いい気がしています。
ドライフラワーなどにする時は、綺麗なときにクキから切った方がよさそうですね。

いつも、ポチッと
ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

1日1回ポチッポチッとお願いします。
3000円が当たるチャンスあり!

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »