ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« ミニミニ布団 | トップページ | 2014 綿の栽培 11 »

2014年8月30日

2014 綿の栽培 10

綿の方は、花も終わり葉も落とし
実が弾けるのを待つ状態に入っています。
花が終わった段階で葉を落とすのは、
通る方に見やすいようにするのが目的なのと
早目に弾けるような気がするのでやっています。
ただ来年は、落とさずに行こうと思っています。
(なんとなくですが・・・)
茶綿の方も実になってくれているので
非常に楽しみです。

今回初めて茶綿を植えたんですが
殆ど違いはありませんでした。
目印をつけてなかったら分からなくなりそうです。
今も本当に茶綿が出来ているのか半信半疑といった感じ。

違いを強いて上げれば
花びらの開き具合が違っていた気がします。
今までの綿(メキシカリ)
14819w1
茶綿
咲いてから花びらが開いた状態になるのが早い感じ。
14819w2
全体的な印象なのでこれが違いかどうかはまだ不明。
茶綿の実
14819w3
実も葉も同じように見えます。

まだ弾けたものは無いんですが
あと一息です。
朝晩、もう少し涼しくなってくると開くかな・・・分かりませんが(笑)

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

3000円が当たるチャンスあり!

« ミニミニ布団 | トップページ | 2014 綿の栽培 11 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニミニ布団 | トップページ | 2014 綿の栽培 11 »