ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 2015 綿の栽培 1 | トップページ | ミニミニ布団~その後 »

2015年4月17日

昨年の仕事の様子(2014)

昨年もバタバタで、なかなか更新できなかったので
撮っていた画像を元に
これも少しずつアップしていきます。

秋は冬支度のお布団も増えてきます。
出来上がって、配達待ちのお布団。
1411d1
店が狭いので、配達が出来ないと置き場所が・・・。

手前と左のピンクは、こたつ布団の掛と敷。
コタツと部屋の巾に合わせて、お作りしてます。
もちろん綿100%。
1411d4

コチラの敷は、綿を打替えして仕立て直したもの。
手前の生地は、とき洗いで再利用。
奥の茶系の生地は、新しくなってます。
元の布団は、親父の代に作った布団で、非常に良い綿が入ってました。
今は、手に入らないんですよねぇ、このもっちりした質の綿は・・・。
まだまだ使えます。
1411d7

奥の緑の布団もこたつ布団の掛と敷。
コタツを買い換えられたとの事で、
打替えをしてリサイズして仕立ててあります。
元は、かなり大きいこたつ布団だったんですが
今回は、一回り小さくお仕立て。
1411d2
こちらの仕立ては、中身とカバー、という組み合わせ。
カバーの生地は、汚れや痛みもなかったので
とき洗いをして、再使用。
中身の生地は交換されました。
使える生地は、とき洗い等で再利用するのは、普通の事です。
(手間が掛かって、赤字の仕事なんでやってるとこは少ないかも・・・)
1411d3

一番上の画像には入っていませんが
大判の暖卓こたつ掛
こちらも、中身とカバーでのお仕立て。
子供さんやお孫さんがおられたりで、
表生地を洗いたいというお客様向けです。
1411d5

こたつ布団もサイズや厚み、仕立て方も様々。
お客様のニーズに合わせた製作になります。

これも画像にはありませんが
絹綿の掛布団。
1411d6
掛け心地や風合いは最高です。
和布団で、軽くて暖かいといえば、絹、ですね。
こちらも生活スタイルや個人個人の感覚に合わせたお仕立て。

既成の布団に身体を合わせるより
自分の感覚に布団を合わせる方が
気持ちよく寝られる気がしませんか。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

« 2015 綿の栽培 1 | トップページ | ミニミニ布団~その後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015 綿の栽培 1 | トップページ | ミニミニ布団~その後 »