ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« ベビー布団~打替え | トップページ | 介護ベットにも綿の敷布団 »

2015年6月26日

本麻夏掛布団の仕立て替え

夏掛布団といえば、ポリアステルのものから本麻のものまで
ちぢみ(おじや)の生地が定番。
でしたが、昔ながらの生地は殆どなくなってきています。

ご相談を受けた夏掛布団。
「気に入って使ってきたが、汚れと痛みがひどいので
何とかならないだろうか」
との事。
15natu1
生地は、お話の通りで、表裏ともに本麻。
柄は気に入っているとの事なので、生地は使って仕立て替えの予定。
表もですが、裏地の汚れが目立ちます。
表の生地は、洗ってやれば、まだまだ使えそうです。
裏地に関しては、汚れ以上に痛みがかなり進んでいる状態で
再利用は不可ですねぇ・・・やはり。
15natu3
もう1枚は、部分的な破れですが、修復はさすがに難しい。
15natu2
新しく本麻ちぢみの生地を付けることも出来ますが
かなり高価になってしまうので、今回は、綿の裏地で仕立てます。

中綿も麻との事でしたが、ポリ混でした。
ポリエステルの量が、かなり多かったので
綿100%に入れ替えて仕立てる事になりました。

まずは、生地をときます。
元の色は、淡いブルーだったんですね。
本麻の良い風合いです。
15natu4_2
ときは完了、かなり時間が掛かりました。
15natu5
これから表を洗いです。
本麻なんで、気を使います。

洗った後、色味をチェックします。
本麻などは染めなんで、仕立て替えの時に
表裏どちらも使えるケースが多い。
綺麗な方を色々なポイントで選びます。
15natu6

飛びますが
後は、生地を縫って、綿を入れ、仕上げをして完成。
15natu7
15natu8
これからも、まだまだ使っていただけると思います。

次に帰ってくるのは・・・
メンテナンスさえしていただければ
夏掛だし・・・裏地も綿になったし・・・
10年後くらいか・・・な。

痛んだお布団も手を入れてやれば
やり方次第で、まだまだ使えちゃうんですよね。

まずは、ご相談ください。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

« ベビー布団~打替え | トップページ | 介護ベットにも綿の敷布団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベビー布団~打替え | トップページ | 介護ベットにも綿の敷布団 »