ブログランキング

  • 広島ブログのランキング 広島ブログ
    1日1回、ありがとうございます

リンク

  • 平塚寝装

    広島の手作り布団の店。 絹布団、綿布団、その他、 一つ一つ丁寧にお作り致します。。。 お手持ちの布団診断も 致しております。。 布団全般、お気軽に お問い合わせください。

« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月30日

布団を丸洗したらグタグタに

落ち着いてパソコンの前に居ることができなくて
どうやら9月から更新してなかったようです・・・。
更新してないな~とは思ってたんですが・・・。
もちろん、仕事は日々やってますよ~^^

今回は、コインランドリーで丸洗いされた布団の話。
以前からブログの方でも書かせていただいていますが
綿、絹のお布団は、丸洗いしたらダメです。
基本的に布団は、綿、絹、意外でも
洗わない方が良いと思います。
(洗える、もしくは、洗うしかない布団は適切なやり方が必要です)

で、今回のご依頼。
ダブルの敷布団。
コインランドリーで3回ほど丸洗いしたら
布団が変になってしまったので、仕立て替えが出来ますか。
との事。
ご訪問してみると、確かに見るからにグタグタで、
布団の体をなしていない感じ。
子供さんが嘔吐されたりで、丸洗いをされたようだ。
(洗う前にご相談をしていただいていれば・・・)
中綿を見せていただくと、化繊もかなり入っている。
綿自体も脱脂綿のようになっている。
1度洗ってもかなりスカスカになるのに3回ですからねぇ・・・。
でも、何とかなるんですよ、ちゃんと手を掛けてやれば。
布団の状態と仕立て替えの方法を色々とお話してから
お仕立ての方向を決めていただいて
お布団を預からせていただいた。

生地を外して中綿を出してみると
Maruarai1
元の仕立て方にも問題はあると思いますが・・・。
バラバラ・・・手を加えてバラした訳ではありません。
更に綿自体も既に脱脂綿の状態・・・。
このまま機械にかけて打替えても
すぐに固くなってしまいます(脱脂綿なんで)
カサだけで考えれば化繊が入っている事が多少はプラスとも・・・。
あくまでカサだけの話で、寝心地とは間逆の話になります。
何層にもバラけて、こすれているので、それぞれの表面が
かなり荒れています。
Maruarai2
コレを残してままで機械にかけると小さなダマになって残ってしまうので
極力薄~く剥がして取り除いておきます。
Maruarai3
層に分かれているので表面積も増えてるんで、
かなりの時間が・・・。

化繊が多い綿は、使っているうちに静電気などで
表面が荒れている事が多くあります。

その後、(画像がないんですが)
状態が改善するようにコチラで用意した綿を打ち込みをして綿を打替え。
(打ち込みの内容を相談して許可をいただいたもの)
元の綿の量もダブルにしては少なかったので、増量も兼ねてになります。
化繊も入ってるので、支えを作る意味でも量を増やした方が、
しっかりして寝心地も良くなります。
この辺りは、その時々ではありますが、殆どサービスとなります。
とにかく良い布団が出来て、喜んでいただきたいだけですので・・・。

側生地は、元の生地を使用しましたが、
トジの穴を数箇所と少し裂けたところを補修しておきました。
そして、お仕立て。
綿入れ~仕上げ~完成です。

綿の割合も増えて、以前より干して(熱を入れて乾燥させて)膨れ
また打替えして長く使っていただけるお布団に仕上がっております。
次回、打替えの時に更に改善していけば、打替える度に
良い布団になっていくと思います。

今回のお仕事、手間はかなり掛かってますが
何万円も掛かっている訳ではありません。
1万円でお釣りがある感じでした(儲からないんですよ・・・涙)
オーダーで手作りをしておりますが、
想像以上にお安く出来ますので
新しいお布団も含めて、気軽に相談してみて下さい。

お布団も使い方によって様々な状態になります。
正しく使うことが一番ですが、何か問題があれば、
おかしくなる前にまずはご相談ください。

今年もあと二日しかない・・・どこまでできるか・・・。
頑張ろう!

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »