« ベビー布団 ~お着物&絹綿で~ | トップページ | 絹綿の合掛布団 »

2016年4月17日

特寸敷布団

今回は、打替え、仕立て替えの敷布団のご紹介
とはいえ
サイズがちょっと違います。

お預かりした元のお布団と同寸、同量とのご依頼
巾は、セミダブルとダブルの間の135cm
長さは、220cm
のサイズです。
元の中綿は、ポリエステル混でしたので
打替え時に綿100%の綿を打ち込んで
少しでも力が出るように打っておきました。
164toku1
基本的には、一般的なカバーサイズにお仕立てをする事が多いんですが
本来、お布団は、ご自分の身体や感覚、
スタイルに合わせて使うのが一番だと思っています。

掛布団は特にそうですが、重さの感覚は十人十色です。
既成の重さに合わせるのではなくて
自分の感覚に布団を合わせていくことで
より快眠につながると思います。

絹や綿の掛布団は、好みの重さにお仕立てするのですが
羽毛布団でも好みの重さに仕立て替えたりも出来ます。

敷布団については、中綿の種類や量によって
寝心地も変わってきます。
特にサイズについては、高身長の方など
足元に余裕のあるサイズはオススメです。

布団に感覚を合わせるのではなくて
自分の感覚に布団を合わせる事が
大切です。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

« ベビー布団 ~お着物&絹綿で~ | トップページ | 絹綿の合掛布団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベビー布団 ~お着物&絹綿で~ | トップページ | 絹綿の合掛布団 »