« ベビー布団 ~妹さんへ~ | トップページ | 特寸敷布団 »

2016年4月13日

ベビー布団 ~お着物&絹綿で~

今回は、こだわりのベビー布団です。
「孫が出来たらこういう風にベビー布団を作ってあげたい」
暖めておられた想いを
形にさせていただきました。

生地は、着物の生地を使用。
ご注文時のお話を元に
掛布団をメインに柄合わせ
柄がリピートではないようなので
何とか良い位置をと試行錯誤していきます
布団柄のセオリーも入れつつ
こんな感じにしてみました。
落ち着いた良い色合いの生地です。
16kimono1
忘れてはいけません。
中綿は、絹綿でお仕立てしております。
赤ちゃんのうちから絹綿、うらやましい。
軽くて暖かく身体への馴染みが良いので
赤ちゃんへの負担もより少なくて
ホントに良いお布団です。

残った生地で敷布団を作ります。
小さい方のベビーベッド用という事で
小さめのベビー敷布団でのお仕立て。
こちらにお中綿は、もちろん綿100%(メキシカリ)です。
16kimono2
(着物地の具合なのか、ちょっと暗めな画像になっています)
さすがに敷は半分に折れないですが、一応、飾り用に重ねると
16kimono3
絹の掛けは半分に折った状態ですが
柔らかいのが分かりますでしょうか。
使い込むほどにさらに柔らかくなって馴染身が良くなります。

このお布団に限らずですが
想いがこもったベビー布団だけに
お作りするのも気が引き締まります。
しっかり寝てくれるかな。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

« ベビー布団 ~妹さんへ~ | トップページ | 特寸敷布団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベビー布団 ~妹さんへ~ | トップページ | 特寸敷布団 »