2 綿の栽培

2016年8月 4日

2016 綿の栽培 4

久しぶりの更新です。

相変わらずですが、バタバタで
落ち着いて更新する余裕も無く・・・。
仕事自体は、頑張っておりますので
また少しずつでも仕事のご紹介など
していく予定です。

今回は、
双葉が出てから全くご報告していなかった
「綿の栽培」です。

8月3日、こうなっております
白組
167w1
茶組
167w2
花も咲き始めています
白組
167w3
茶組
167w4
167w5
ここ数年、茶綿の栽培もしていますが
やはり花びらの開き具合というか、花全体の形、というか
メキシカリ(白)とは違う気がします。


受粉してしぼんでいく時は紫に
ちょっとタイミングが遅かったですが・・・。
167w6
梅雨明けあたりからどんどん成長します。
これからしばらくは花が楽しめます。

近くに来られることがありましたら
見てやってください。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

2016年6月13日

2016 綿の栽培 3

発芽から順調に育っています。
今年は、全体的に葉も大きくて良い感じ。
様子を見ながら間引き中です。
基本的には、1鉢に1本にしていきます。

白チーム
16612f1
茶色チーム
16612f2
ポット組
こちらは、可能な限りお分けしてますので
興味のある方は、お店の方に来てみてください。
事前にお電話をいただくと確実です。
ご予約をいただいている物もありますので
くれぐれも勝手に持っていかないでくださいね。
16612f3
本葉が出始めた株もあります。
16612f4
ここからが問題です
縮れた本葉か、元気な本葉か・・・。
見る限りでは順調そうなんですが・・・祈るばかりです。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

2016年6月 6日

2016 綿の栽培 2

綿の芽が無事に出てきました。
例年より1ヶ月遅れの種まきでしたが
天気にも恵まれたせいか、予定通りの発芽です。

6月5日
芽が出始める
1665wata1
1665wata2
まずは、ホッとする瞬間です。

6月6日
出始めると双葉が出揃うのは早目です
今年の種は、2015年と、2008年の物を
ミックスして蒔いてあります。
分けて蒔こうかとも考えましたが、出る鉢と出ない鉢が出来ると
困るので、混ぜて蒔いています。
出方からすると、どちらも大丈夫だったようです。
種自体は、古くても殆どの場合、ちゃんと成長します。

白組
1666wata1
1666wata2

茶組
1666wata3
1666wata4

早目に間引いた芽に種が付いていたので良く見ると・・・。
(通常は、もう少し経ってから間引くことが多いので種はくっついていない)
1666wata5
父親から「種の片方の端から芽、反対から根が出るから
種は横向きに蒔いたほうが良い」と聞いていたので
ずっとそうしてたし、皆さんにお話して来ましたが
どう見ても1箇所から芽と根が出てます。
更に言えば、種の細い方から出てるように見えます。
別のを見ても
1666wata6
よくよく考えると、もう少し経ってから間引いても
クキと根は1直線になってる訳だから
種の両サイドから芽t6お根が出るのはおかしいですよね。

しかし・・・早くも虫に食われている鉢が・・・><
1666wata7
早目に対策をしないといけません。

ちゃんとした本葉が2~3枚出るまで、安心できません。
今年は、順調に育つでしょうか・・・。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

2016年6月 3日

2016 綿の栽培 1

2016年の綿の栽培もやっとスタート
6月に入ってから種まきをしたのは初めてかも。
梅雨が近いので、どうなるかちょっと心配です。

種は、周りの綿を取り除いて
一晩ほど見ずに浸しておきます。
16611
土作りをして落ち着かせた鉢に種まき完了。

西組 茶綿チーム
16613

東組 白チーム
16612
基本的には鉢に直蒔きしてますが
調子が悪かった時の植え替え用とお分けする用に
ポットにも蒔いてあります。

ここ数年、双葉の後に黒く縮れて本葉が上手く出ないという
症状(病気?)が発生しているので、しばらくは安心できません。
今年は、対策の一つとして、
土作りをかなりしっかりやってみました。
効果が出ると良いんですが・・・。

まずは無事に芽が出てくれるか・・・こちらが心配です。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

2015年9月 2日

2015 綿の栽培 4

何かとバタバタで
相変わらず更新が出来ておりません。
お仕立ては、日々やってるんですが・・・。

今年の綿は、久しぶりに直植えに戻して、双葉から
最初の本葉が出るあたりまでは順調だったんですが・・・。
その後が全体的に不調。
またしても葉が縮れる症状が出てしまいました。
原因がいまだに不明ですが、
梅雨が明けて、気温が上がった頃から何とか復調。
気温が低いとダメなのか・・・とか思案中。

GW前に種まきをして、少し大きくなった段階で
日照の少ない梅雨を迎える、というのが、
良いように思っていましたが、
5月で、20℃を越えてから種まきをするという話も読んだので
来年は、色々と試してみようと思っております。

そんな中ではありますが
とりあえず、今年も綿は出来ております。
15826w1
茶綿、時間が経つともう少し濃い色になります。
15826w2
実も出来てるので、引き続き、綿は出来そうです。
15826w3
茶綿の方は、出来てはいますが、実の付き方が微妙ですね。
15826w4
花は小ぶりでしたが、結構咲いたし
何とか綿も出来たので、少しは楽しんでいただけたかな・・・。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

2015年4月28日

2015 綿の栽培 3

早目に種まきをした割には
発芽が少し遅めではありましたが
双葉が出揃ってきています。
15427h1
ひとつの鉢に何粒かづつ蒔いているので
様子を見ながら間引いていきます。

西組
15428h1
まだ出てない鉢が・・・。

東組
15428h2
こちらは順調です。

ここ数年、本葉が綺麗に出てこない(葉が縮れた感じ)ケースが
多く発生しています。
元気な本葉が出てくれると良いんですが・・・。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

2015年4月24日

2015 綿の栽培 2

やっと発芽してきました。
1週間が過ぎたので、
そろそろ出ないとマズイんだけどなぁ・・・。
とか思っていましたが、やっと出始めました。
15424hatuga1

とりあえず、一つでも出てくると、
毎年の事ですが、ホッとします。

これから、次々に出てくると思います。

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

2015年4月16日

2015 綿の栽培 1

久しぶりの更新です。
何かと気忙しくて
ブログの更新が出来ませんでしたが
今年も日々の仕事の様子を
少しずつでもご紹介していきます。

まず最初は
毎年恒例の綿の栽培。

近年、いまひとつで気が良くない感じだったので
今年は頑張って、早目の種まきをしてみました。
上手く成長すれば、良いタイミングで
梅雨を迎えられる予定・・・です。

4月15日 種の準備
この程度まわりの綿をとって、
前日から一晩、水に浸けておきます。
2015415tane
結果的には、茶綿が少し足りなかったので、後日、追加しました。

4月16日
種まき完了。
ポットで苗を作って、調子の良さそうなのを
植え替えていましたが、双葉の時に最初に長く伸びる根が
大事なようなので、今年は、直植えに戻しました。
ポットは予備と、御配りする分です。

東組 白チーム
2015416tanemaki

西組 茶チーム
2015416tanemaki2_2

今年は、どんな綿が出来るか楽しみです。
綿を栽培されている皆さん
頑張りましょう!

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

 

2014年9月20日

2014 綿の栽培 11

この所、だいぶ過ごしやすくなってきました。
朝晩の気温も下がって、
布団も厚いものが欲しくなってくる季節。

お布団のお仕立て
お待たせしておりますお客様には
大変、ご不便をお掛けしております。
申し訳ございません。
頑張って作業しておりますので
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

さて、綿の方ですが
花も終わり しっかり身が出来ております。
いつものように葉も落として、
綿が出来るのを待っている段階です。

ただ今年は、なかなか実が開きません。
中で種が成熟すると開くので、成長が遅れているんでしょうか。
気候の問題か・・・?

そんな中
やっと二つほど綿が出来ていました。
初の茶綿です。
14919w1
14919w2
思ったより茶色が濃くない感じですかねぇ。
メキシカリなどの普通の綿に比べると
かなり柔らかい繊維です。

一応、来年に向けて種が出来たので一安心です。


いつも、
ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

3000円が当たるチャンスあり!

2014年8月30日

2014 綿の栽培 10

綿の方は、花も終わり葉も落とし
実が弾けるのを待つ状態に入っています。
花が終わった段階で葉を落とすのは、
通る方に見やすいようにするのが目的なのと
早目に弾けるような気がするのでやっています。
ただ来年は、落とさずに行こうと思っています。
(なんとなくですが・・・)
茶綿の方も実になってくれているので
非常に楽しみです。

今回初めて茶綿を植えたんですが
殆ど違いはありませんでした。
目印をつけてなかったら分からなくなりそうです。
今も本当に茶綿が出来ているのか半信半疑といった感じ。

違いを強いて上げれば
花びらの開き具合が違っていた気がします。
今までの綿(メキシカリ)
14819w1
茶綿
咲いてから花びらが開いた状態になるのが早い感じ。
14819w2
全体的な印象なのでこれが違いかどうかはまだ不明。
茶綿の実
14819w3
実も葉も同じように見えます。

まだ弾けたものは無いんですが
あと一息です。
朝晩、もう少し涼しくなってくると開くかな・・・分かりませんが(笑)

いつも、ありがとうございます!
励みになっております。

広島ブログ

3000円が当たるチャンスあり!

より以前の記事一覧